縮毛矯正についての疑問にお答えします

自然な縮毛矯正を

前髪部分矯正、女性、男性癖の強弱、あらゆる縮毛矯正に対応します。

Q.先日、二回目の縮毛矯正をかけてきました。かけたばかりですが、一回目ほどしっかり伸びている気がしません。
だいぶ傷んでると言われたんですが、傷んだ髪に縮毛矯正はかかりにくいということはありますか?技術の問題でしょうか?
2液を付けるとき、新人さんみたいな人にとても丁寧とは言えない付け方をされました。それが原因でしょうか?

A.>傷んだ髪に縮毛矯正はかかりにくいということはありますか?
そんな事はありません。ただ傷みすぎた場合はかかりません。縮毛矯正に限らず、極端に傷んでる場合はパーマやカラーを均一にかけるのが難しいのです。痛んだ髪は薬が作用しやすいです。ということはかかりやすいのです。

また痛んだ髪はその痛み具合も均一でなく 部分的にひどく痛んだところがあるのが常です。 ひどく痛んだ部分に薬剤の作用をあわせると 他の部分の伸びが甘くなり 逆に比較的傷んでない部分に薬剤をあわせると 痛みの強い部分は いわゆる「ビビリ」という取り返しのつかないことになります。

当然 痛みの度合いにあわせて薬剤や前処理を変えるのですが 痛み具合が複雑なケースが多く 均一にきれいに矯正するのが困難になります。

よって ダメージ毛は このぐらいでよいと思われる薬剤より少し弱めの物を使いがち(最悪 ビビリだけは避けたいため)なので 伸びが甘くなる場合もあります。
ご指摘の2液の塗布はそんなに影響は出ません。むしろ1液の塗布ムラはそのまま仕上げに影響します。

Q.以前、他店で縮毛矯正をしたのですが、施術後に頭痛が起こりました。
偶然かと思ったのですが、再度の施術でも頭痛が起こりました。 ただ、施術の際に、薬剤が頭皮についてしまっていたと思います。 縮毛矯正時に、頭痛が起こることはあるのでしょうか?
また、頭皮に薬剤がつかなければ、頭痛が起こる可能性は低くなるのでしょうか?
※追加で質問です。 woopさんは土日はかなり混み合いますか?どのくらい前に予約をした方が良いでしょうか? よろしくお願いします。

A.>縮毛矯正時に、頭痛が起こることはあるのでしょうか?
それは聞いたこと無いのですが 2回も連続するなら 矯正のせいかも知れません。 頭痛が何に由来するか、 矯正剤は頭皮につけないので 通常は影響ないですが 流す時に若干の成分は頭皮に一時的に付きます。 アレルギーによるものでしたら 再発の可能性があります。

後は多少 毛髪を引っ張るのでそのためか、それらは表面の頭痛でしょうか 頭の内部ならまた別のことが考えられます。シャンプー台で首が圧迫されるとか 長時間椅子に座ってるからとか.... 正直 医学的な部分は専門外ですし 文章から判断できません。申し訳ないです。
土日は平日より混みあいがちですが 当日でも予約が取れるときもあります。できたら2日前の方が良いです。

Q.縮毛矯正する際に 難しい髪質とかありますか?

A.撥水性〔水や薬液をはじきやすいタイプ〕でクセの強い髪質、細いカラー毛でダメージが混在してる髪、男性にみられる極端に短い髪〔3センチ以下〕等 .... 稀に綺麗に矯正できない場合もありますが、お客様は全く気にすることはありません。個人的には難しい髪ほど燃えます〔笑〕。また施術の難易度で料金が変化することはありませんので、ご安心下さい。

矯正した髪を長持ちさせる秘訣はありますか?

一度矯正した髪はほとんど癖が戻ることはありませんが、どうしても根元から新たな癖毛が生えてくるので もたせる秘訣というのは残念ながら 見当たりません。あるとすれば良質なシャンプー、トリートメントを使用し、必要以上にアイロンやドライヤーの熱から保護して これ以上痛めさせないのが肝心です。

縮毛矯正した髪を元の状態に戻す事は 可能ですか?

元々ストレートヘアの方のパーマを落として 元の状態に戻すのは可能ですが 、残念ながら 一度矯正した髪を 元のクセ毛の状態に戻す事はできません。現状では新しく生えた髪を待つことになります。

妊婦でも縮毛矯正は可能でしょうか?

はい 大丈夫です。通常のパーマやカラーよりも薬剤に接することは無いからです。ただ長時間ずっと座った状態でいると 薬剤のにおいで気持ち悪くなる人も稀にいるようです。 安定期で体調が良い状態で施術された方が良いです。個人的な考えですが、どうしても気になる方は 縮毛矯正 カラー等はしないほうが良いと思います。

縮毛矯正とナチュラル縮毛矯正の違いは何ですか?

はっきりした定義はないのですが、弱い薬剤を使用しての矯正や アイロンでなくドライヤーのブローで伸ばす施術をナチュラルと称してるお店もあります。
問題なのはしっかり伸びていないのに「当店の矯正はナチュラルタイプですから....」としてしまう場合もあります。
お客様によっては しっかりクセが伸びていてサラサラな感じがナチュラルだと思う人もいますし、多少のクセが残ってるぐらいが良いと思う人もいます。当店では お客様の要望になるべく近づいた状態にするのが、そのために薬剤や施術を変えるのが「ナチュラル」だと思います。また「ナチュラル=傷まない」ということではありません。

友達から雨の日に縮毛矯正をかけると上手くいかないと聞いたのですが、本当ですか?

湿度、気温、季節等一切関係ありませんので 安心してください。雨の日にきれいに伸びなかったのは 単に矯正がうまくいかなかっただけです。どんな状況でも真摯に髪に向き合うのがプロの技術になります。


TEL:03-3419-1813

縮毛矯正とは1